マシュマロヴィーナス 生理

MENU

マシュマロヴィーナスで生理不順になるって本当?

 

マシュマロヴィーナス,生理

 

体の中で、ホルモンは様々な働きをしています。マシュマロヴィーナスにも女性ホルモンが含まれているために、時期によっては、体の中に元々あるホルモンとぶつかり合ってしまいます。

 

マシュマロヴィーナスで生理周期が乱れてしまうことってあるのでしょうか?

 

 

生理不順は過剰摂取が原因

 

マシュマロヴィーナスを取り始めてから、生理がおくれたり、生理周期が乱れてしまったという口コミがあります。それは、過剰摂取が原因のケースがほとんどです。

 

早く効果を実感したくても、使用目安以上の摂取は体に負担が掛かります。決められた分量を守りながら、続けていくことが、理想の体系に近づく近道です。

 

生理不順などのトラブルを引き起こすので、過剰摂取は控えましょう。

 

また、生理が終わったころから、排卵日までは女性ホルモンのエストロゲンがたくさん分泌されます。この時に、エストロゲンと同じ働きをするマシュマロヴィーナスを取ることで、より高いバストアップ効果が期待できます。

 

逆に、生理の10日~1週間前にはプロエスとロンの分泌が盛んになります。この時に、プエラリアを取ることで、ホルモンのバランスが崩れやすくなります。

 

マシュマロヴィーナスに配合されているのは、発酵プエラリアのために気になる副作用はありませんが、自分の体の様子を見ながら、上手に続けていきましょう。

 

同じく気をつけたい時期は、妊娠中と授乳期です。女性の体は、受精を機にめまぐるしく変化が起こり、ホルモンの分泌も急激に変化をします。妊娠中も出産後も、ホルモンは必要に応じて、変化し続けます。この大切な時にプエラリア配合のサプリを取ることはあまりおすすめできません。

 

母体と赤ちゃんの健康を守るために、まずは専門医に相談をすることをお勧めします。